夏三伏について

夏三伏とは陰暦の中で最も暑い時期を指します。三伏は初伏、中伏、末伏の3つの時期に分けられています。

初伏:7月16日~7月25日(10日間)

中伏:7月26日~8月14日(20日間)

末伏:8月15日~8月24日(10日間)

鍼灸治療は、自然の陽の気を鍼を通して人の体に取り込み、排毒も促す効果があります。

2019年から続いている新型コロナウイルス感染症は、いまだに終息時期が見えていません。

中医学では秋と肺に密接な関係があります。秋以降は再び感染リスクが高まると予想されます。

免疫力を向上させるのに最も大切な三伏の時期に、中医学的鍼治療をおすすめします!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です